頭痛

  • めまいや吐き気がある
  • 薬を飲んでもその場しのぎでなかなか解消していない
  • 季節の変わり目で頭痛が出る
  • 眼精疲労から頭痛になる
  • デスクワークが多く姿勢が悪くなってしまっている

頭痛による悪循環のイメージのイラスト

こんな人は要注意!

  • 痛み止めが手放せない方

  • 頭痛外来に定期的に行って、痛み止めを週2回以上飲んでいる

  • リラクゼーションで、長時間マッサージをしすぎている

頭痛写真

なぜ要注意なのか?

  • 痛み止めを飲みすぎて、胃が荒れ体調不良になる
  • 痛み止め感覚を鈍らせることで、体全体の感覚問題が出る可能性がある
  • 長時間マッサージは、頭痛の身体には負担が大きくひどくなることがある
頭痛解消の整体なら、当接骨院にお任せください


いつものことで見過ごさないで

頭痛の種類

あなたはどんな痛み方ですか?片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛など、痛みの数だけ、治療方法があります。

片頭痛(偏頭痛)

片頭痛イラスト

  • ズキズキと脈を打つように頭が痛い
  • 吐き気やおう吐がある
  • 前兆としてぼんやりと白い物が見える

緊張型頭痛

緊張型頭痛イラスト

  • 頭が締め付けられるような痛みがある
  • 同じような痛みが毎日ある
  • お風呂に入ると楽になる

群発性頭痛

群発性頭痛ラスト

  • 季節の変わり目に毎日頭痛が出る
  • 目をえぐられたような感覚で激しい頭痛が出る
  • 痛みが激しく仕事に行けないぐらいで横になるしかない

混合性頭痛

混合性頭痛ラスト

  • 軽いめまいが起こる
  • 頭を動かすと痛む
  • パソコンを使った後に出る

※二次性頭痛はまず病院へ行って検査を受けてください(くも膜下出血・脳疾患など)

手足のマヒ、しびれ、痙攣、激しいおう吐、高熱を伴う頭痛の場合も、病院に行く必要があります。

当接骨院の頭痛解消整体


頭痛の安心ポイント
国家資格である「柔道整復師・鍼灸師」が整体を行います。
骨や筋肉に対する専門知識を持った施術スタッフが、整体を担当させていただきます。
関節や筋肉を中心に、独自のソフトな整体を行っていきます。
硬い筋肉を強い力で押すような無理な施術は行いません。
施術中は痛み・負担はほとんどなくいので、痛みが強い方でも安心して受けることができます。
整形外科との連携
接骨院では対処できない頭痛もありませので、カウンセリング時に判別しアドバイスいたします。
その場合は、整形外科の紹介も行なっています。
二次性頭痛でない場合は、当接骨院で受けて頂けます。
自律神経にアプローチをします
体の歪みや筋肉の緊張、ストレスなどにより自律神経が不安定になり、頭痛を引き起こします。
骨格・骨盤や深層筋と同時に、自律神経にもアプローチをかけ、根本からの痛みの解消を目指します。
また、整体と合わせて鍼灸施術を行うことで、さらなる相乗的な成果に期待することができます。
まずは痛み止めに頼るばかりでなく、一度根本的に身体を見直してみることが大切です!

頭痛解消のための独自の技術

ただき式整体について

頭痛を起こさないための対策

  1. 姿勢を整える
    整える

    姿勢が崩れ身体が歪むことで、筋肉に負担がかかり、血流が悪くなって起きる頭痛が非常に多いです。
    猫背や姿勢の悪さを矯正し、姿勢を矯正することで解消が期待できます。
    ツライ頭痛のから解放されたい方は、姿勢を見直してみましょう。

  2. リラックスタイムを作る
    リラックスタイム

    一日中休みなく活動していると、頭痛が起きやすくなります。
    15分でも休息時間を作りましょう。
    オンオフをしっかりすることで頭が休まります。
    休息をなかなか取れないという人は、定期的な身体のケアが大切です。
    当接骨院の整体で、身体のケアをしてみませんか?

  3. 運動習慣を作る
    運動習慣

    運動を習慣化することで新陳代謝が高まります。
    また、運動で筋肉のポンプを使うと血行の流れもよくなります。
    どんな運動でもよいので、習慣化することが大切です!
    まずはストレッチや体操程度の運動から始めてみましょう。
    ご自身で運動を習慣化できない方は、当接骨院の「コアレ」がオススメです。
    20分寝ているだけで6000回の筋トレが可能ですので、一度試してはいかがでしょうか。

    コアレ(EMS)